創業から30有余年。
成長を続ける、中国地方有数の歯科医療法人。

「自分の家族にしたい治療を全ての患者さまに」を理念に
医療サービスの充実と高度化を常に図っています。
1986年7月。まりふ歯科を開院
2016 年、オレンジ歯科(ユニット数8 台)を建て替え拡大。
2017 年、5 つ目のドレミ歯科(ユニット数14 台) を開院。
デジタルデンティストリー化を推進
臨床研修施設でもあるアルファ歯科では早くから歯科用CTとセレックを融合した、安全なインプラントシステムを構築。
口腔内スキャナーについても2015 年、日本で最初となるトリオスⅢを2 台導入。
今では、保険のFMC や義歯までCAD/CAMで製作。
CAD/CAM専門技工所を設立
従来の院内技工所の枠を越えCAD/CAM機器を5 セット導入した外注技工所をオープン。
オールセラミックをはじめ、あらゆる歯科技工物が製作できる技術とノウハウを構築。
日本人成人の8 割は歯周病という現状に、「誰でも出来て継続できる歯みがき」をネットにて啓蒙、 販売する歯科衛生士主導の@イーハを運営。
  • 歯科医業に携わって30有余年、その間に歯科業界が大きく変わりました。
    一つは歯科医院の過剰。
    世間は歯科経営の不振をクローズアップしています。
    しかし、私のまわりを見渡してみると大きく成功している医院のほうが多いと感じます。
    そこには法則があります。

    〇患者を大切に思う気持ちがあるか?
    〇歯科医療に興味をもって、常に好学的か?
    〇将来展望、経営感覚(展開の仕方も)を持っているか?
    〇信頼できるアドバイザーがいるか?
    痛み、咬めない、見た目が気になる等患者さんの悩みに満足いく治療をしてさしあげ、患者さんの喜ぶ笑顔を見ることができる、しかも収入は保険でカバーされている。
    こんな素晴らしい職業が他にありますか?